カウンセラー、たまにはまったり行きましょう


by ivp1vqdtjr

重文の大日如来坐像盗まれる=無人の寺、鉄扉こじ開け−大阪(時事通信)

 大阪府能勢町野間西山の今養寺で、国の重要文化財で平安時代後期の仏像「木造大日如来坐像」が盗まれていたことが23日、分かった。府警豊能署が窃盗容疑で捜査している。
 同署によると、21日午前10時ごろ、参拝中の男性が、境内にある坐像の鉄製収蔵庫の扉がバールのようなものでこじ開けられているのを発見。寺の関係者に連絡し、共同管理する檀家(だんか)の男性(65)らが同署に通報した。
 寺は普段無人で、檀家の男性は坐像は20日午前にはあったと話しているという。 

【関連ニュース】
【Off Time】高野山-天空の宗教都市で過ごす時間
伊能の象限儀、国宝に=岩崎家を文化財登録へ
市美術館での国宝展示を事実上断念=「県内開催を最優先に」
市長自ら美術館長に=国宝展示で文化庁に許可要請
文化庁、国宝展示に難色=カビ発生の新潟市美術館

<外壁材落下>重さ4キロ、強風で? 北九州市の高架橋(毎日新聞)
高杉晋作の遺品展示、下関市議会委「了解必要」(読売新聞)
暴風、関東でけが人=千葉で瞬間38メートル−高波、竜巻など警戒呼び掛け・気象庁(時事通信)
<北教組事件>「労組マネー」にメス 1600万円原資不明(毎日新聞)
山梨県の建設業者60社に立ち入り検査 公取委(産経新聞)
[PR]
by ivp1vqdtjr | 2010-03-28 02:35